FC2ブログ

タイトル画像

サイトマップ

2030.01.01(00:00) 233

このブログでは歌声合成/話声合成/声質変換/VRに関する情報を集めて自由に発信しています。モットーは「実際に触って記事を書く」

シュミなので誤字等放置。

メール→crossdominance4*yahoo,co,jp

【記事】
歌声合成1 主要な歌声合成
VOCALOID ・UTAU ・CeVIO

歌声合成2 Sharpkey

その他の歌声合成 約30の歌声合成ソフトを使ってみた記録

制作 UTAU音源制作等に役立ちそうな情報

話声合成 VOICEROIDやCeVIO等TTSの記事

声質変換 ボイスチェンジャーの記事

VR VRやVTuber関連ソフトの記事
VR

【実績】
調声 多種多様な歌声合成でカバー

イベント 過去の参加イベント

寄稿

対談 過去の対談企画

翻訳 外語→日本語のお仕事
・Sharpkey、DeepVocalのGUI翻訳
・DeepVocalのマニュアル翻訳

音源制作 歌声合成ソフト用の音源制作
・UTAU同志社音源群『会長ロイド』『Marine』
・Sharpkey初日本語音源『稲荷(Inari)』

配布物 過去の配布物(音源を除く)
・DeepVocal用資料

スポンサーサイト




くろ州の合成音声備忘録


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

拡張ピッチエディタとかが画面外に行っちゃったときの対処法

2019.09.10(09:36) 412

 拡張ピッチエディタ、たまに「立ち上がって入るけど画面上にない」ことありません? あれ、画面の外に行ってしまってるんです。対処は以下の通り

1.タスクバーで拡張ピッチエディタを選択
2.Alt+Spaceキー(表示が出た場所を覚えておく)
3.Mキー
4.矢印キーで表示が出た方向の真逆に動かす

以上。


くろ州の合成音声備忘録


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

VOCALOIDオンリーイベントにその他歌声合成オンリー作品は出せるか

2019.08.11(23:33) 405

 VOCALOIDオンリーイベントにサークル参加しようと思うとき、参加基準のページを見ますよね。すると、「VOCALOIDを題材とする作品を1つ以上頒布する予定があること」みたいな条件が書かれています。では、SinsyやSynthVオンリーのサークルはVOCALOIDオンリーに参加できるのか? 調べてみました。

 あくまで参加基準を読んだだけで、運営に聞いたりしてないので運営に聞いたら違う結果が出るかも。

【ボーパラ】
確実
・VOCALOID・UTAU・CeVIO・VOICEROID・VOCALOID亜種
ほぼ確実
・その他歌声合成

 名指しでOKが出ているのは・VOCALOID・UTAU・CeVIO・VOICEROID・VOCALOID亜種だが、基準には「VOCALOID等の歌声合成ソフトウェア」と書いてあるので、その他歌声合成もほぼ確実。

【ボーマス】
確実
・VOCALOID・UTAU・VOCALOID亜種
ほぼ確実
・CeVIO・その他歌声合成

 名指しでOKが出ているのは・VOCALOID・UTAU・VOCALOID亜種だが、基準には「ボーカロイド、UTAU等の歌声合成ソフトウェア」と書いてあるので、その他歌声合成もほぼ確実

【ボカスト】
確実
・VOCALOID・UTAU・CeVIO・亜種
不確実
その他歌声合成

 名指しでOKが出ているのは・VOCALOID・UTAU・CeVIO・亜種で、基準には「VOCALOID、UTAU、CeVIO、もしくはその亜種キャラクターを題材とした創作物」としか書いてないので、その他の歌声合成ソフトが許容されるかは実は不確実。とはいえ別に文句は言われないと思う。

【CeVIO FeSTA / CeVIO SUMMIT】
確実
・CeVIO
基本ナシ
・その他

 当たり前だが、CeVIO関連頒布物がないとダメ。CeVIO+SinsyとかCeVIO+VOICEROIDのようにCeVIOが含まれていればたぶんOK。

【ボイスロイドマーチ】
確実
・VOICEROID
基本ナシ
・その他

 こちらも当たり前だが、VOICEROID関連頒布物がないとダメ。その他音声合成ソフトは抱き合わせで。

【うたパラ / うたスク / みんうた】
確実
・UTAU
ほぼ確実
・UTAU亜種
基本ナシ
・その他

 UTAU関連頒布物がないとダメ。亜種が名指しでOKされているのはうたパラだけだが、たぶんその他でも行けるとは思う。その他歌声合成ソフトは抱き合わせで。

【回避方法】
 全歌声合成ソフトを使えば全オンリーイベントの参加要件を満たせる。


くろ州の合成音声備忘録


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

「歌声合成ソフト名 -くろ州」で検索してみた

2019.07.20(16:02) 399

 Googleで検索するときに便利な「マイナス検索」。「Sharpkey -くろ州」と検索すれば「くろ州」を含まない情報だけがヒットします。

 今回は「歌声合成ソフト名 -くろ州」で検索かけてみましょう。

【VOCALOID】
 私は特にVOCALOID分野の情報を出してないので、変化なし。

【UTAU】
 こちらも、もともと情報が結構多い分野なので私はそもそもそんなにヒットしない。

【CeVIO】
 私はまーヒットしない。

【歌うボイスロイド】
 20件目に出てきました。マイナス検索すればもちろんそれが消えるだけ。

【Alter/Ego】
 同名のモノが多すぎて私どころか歌声合成ソフトのページに当たりにくい。
【Aquetone】
 90件中2件私の。マイナス検索すれば消える。
【Cadencii】
 私の記事ヒットしない。
【DeepVocal】
 トップ2件が私関連。マイナス検索すると日本語情報がほぼ消える。
【ディレイラマ】
 私の記事ヒットしない。
【EmVoice】
 1ページ目に出てきました。マイナス検索すると日本語情報がほぼ消える。
【HANAUTAU】
 1ページ目に出てきました。マイナス検索すれば消えるだけ。
【LaLaSong】
 私の記事ヒットしない。
【MikoVoice】
 そこそこ出てくる。マイナス検索すれば消えるだけ。
【MUTA】
 牟田さんのFacebookがいっぱいヒットするからそもそも出てこない。
【My MidiVocalist】
 3ページ目に出てきた。マイナス検索すれば消えるだけ。
【Nakloid】
 そこそこ出てくる。マイナス検索すれば消えるだけ。
【なめうぇーぶ】
 2ページ目に出てきた。マイナス検索すれば消えるだけ。
【NIAONIAO】
 私の記事ヒットしない。
【OpenUTAU】
 冒頭から結構出てきます。マイナス検索すると日本語情報がほぼ消える。
【PiaproStudio】
 私の記事ヒットしない。
【Renoid】
 私の記事ヒットしない。
【Sharpkey】
 大分私。マイナス検索すると、リリースを伝える古めの記事が残ります。
【Sinsy】
 たまに出てくる。マイナス検索すれば消えるだけ。
【SugarCape】
 1ページ目に出てくる。マイナス検索すれば消えるだけ。
【SynthV】
 そこそこ出てくる。マイナス検索するとほとんど動画検索みたいなことになる。
【UTSU】
 半ば「鬱」の検索。
【VOCALINA】
 1ページ目に出てきました。マイナス検索すれば消えるだけ。

 ここから私の影響力をはかると「Sharpkey、DeepVocal、EmVoice、OpenUTAUに関してはそこそこある」くらいかな!


くろ州の合成音声備忘録


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

論文検索サービスCiNiiで「VOCALOID/UTAU/CeVIO」を検索してみた

2019.07.03(21:12) 394

 学生時代は論文検索サービスCiNii(サイニー)をよく使った。無料で日本でリリースされた論文の一部を検索でき、場合によっては中身を閲覧することもできる。

 じゃあ、CiNiiで「VOCALOID」や「UTAU」、「CeVIO」を検索すると何がどれだけ出てくるのか、検証してみよう。

ちなみに、過去の「検索してみたシリーズ」はこんな感じ

【VOCALOID】
 ヒット数80
 さすがの文献数で、バリエーションにも富んでいる。剣持さんの論文やインタビューがやはり多い。文化系の他にも、ニコニコ技術部で見たような話やVOCALOIDの歴史に関わるような技術系の話も多くて、結構余韻に浸れる。

 時間がなくて読めていないので、とりあえず面白そうな論文のタイトルだけ羅列してみよう。

・伊藤博之「音楽制作ソフトウェアのディストリビューターから見た世界の音声合成、音声編集技術」
・浅見吏郎「ボーカロイドを使用した授業例」教育系
・末吉優「音楽のジャンルと印象を用いたVOCALOID クリエータの検索」
・渡辺恭子「VOCALOID音楽聴取による印象とストレス度の変化に関する一考察」面白かった
・川﨑悠圭「舞台上に降り立つVOCALOID : 「女優」としての初音ミクは存在しうるか」
・王杲「"VOCALOID CHINA PROJECT"の事例分析による中国のキャラクタービジネス環境の可能性と現状報告」やばそう
・的場達矢「歌唱のグルーブ感の構成要因の分析」
・西村綾乃「conteXinger : 日常のコンテクストを取り込み歌うVOCALOID (知的環境とセンサネットワーク)」
・佐々木あすか「ボーカロイドの人気曲における歌詞とメロディの関係の解析」
・辰巳直也「ロックボーカルレゾネータVocaloid歌唱をロックボーカリスト風の歌い方に変換するシステム」
・鈴木誠司「ニコニコ動画の動向に見るネットサービス進化論」
・田中雄二「初音ミクという福音--VOCALOIDの半世紀 (総特集 初音ミク--ネットに舞い降りた天使)」有名なやつ

【UTAU】 ヒット数16
 半分はUTAU関連で、もう半分は「歌う」のローマ字表記に引っかかった感じ。森勢先生の論文が多め。森勢先生以外なら、福岡工業大学総合研究機構研究所所の「継続評価ベース対話型進化計算による声質の最適解探索」という論文がヒットした。ぱっと見ではよく分からないし、専門知識もないので読んでもよく分からないが、とにかく「UTAUの研究」ではなくて「UTAUで人間の声を加工したり何だりして、“ユーザーが理想とする声”を探索する研究」らしく、まとめ部分を読むとIECの有効性が云々という話をしていた。

【CeVIO】 ヒット数1
 さすがに少ない。ヒットしたのは電子情報通信学会の刊行物に収録された「合成音声による解説付き映画の比較評価 (福祉情報工学)」という論文。

 残念ながらぱっと中身を見ることはできなかったが、内容としては以下の通り。

・「合成音声が音声ガイドをする映画」と「人間が音声ガイドをする映画」を比較
・映画の雰囲気とガイドの声や話し方が一致すれば、合成音声でも人間と同レベルの評価になる
・声質の好みによって結果は分かれる
・音声ガイドに「作品性」を求めるタイプと「情報伝達性」を求めるタイプがいる
・音声ガイド製作の効率化ができてよい

 ふつーに面白そう。気になったものがあったら、CiNiiで検索をかけてみよう。

くろ州の合成音声備忘録


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
未分類
  1. サイトマップ(01/01)
  2. 拡張ピッチエディタとかが画面外に行っちゃったときの対処法(09/10)
  3. VOCALOIDオンリーイベントにその他歌声合成オンリー作品は出せるか(08/11)
  4. 「歌声合成ソフト名 -くろ州」で検索してみた(07/20)
  5. 論文検索サービスCiNiiで「VOCALOID/UTAU/CeVIO」を検索してみた(07/03)
次のページ
次のページ