タイトル画像

所有UTAU音源レビュー(3) 夏語遙

2017.03.10(17:38) 130

「夏語遙(Xia Yu Yao)」は台湾のUTAU音源です。

声を聴いてみましょう。

台湾の企業が制作した無料のUTAU音源で台湾の中国語と日本語のCVVC音源があります。

HPはこちら

音源ダウンロードの方法

1.「CHARACTER」にカーソルを合わせると「XIA YU YAO」が選べるようになるのでクリック
2.下矢印1回
3.「聲音庫Dawnload」をクリック
4.「日語資料庫」をクリックすると音源RARがダウンロード可能

あとは普通ーに導入。同じようなところに「Joan」と「Oscar」のライブラリもダウンロードできます。

声質はスタンダードな女声です。ほんとーにスタンダードで素直な使いやすい音源です。
発音は確かに日本語ネイティブではない感じの音素もあります。「つ」と「ら行」が特にそんな感じです。
音源は3音階CVVCで「あ行」は連続音形式じゃないです。



スポンサーサイト

くろ州の合成音声備忘録


UTAU トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

UTAU換起点音源を使ってみた

2017.02.10(20:42) 127

UTAUは音源が自作できるという特性から、音源の技術開発が激しい分野になっています。

数多ある工夫の中から今回は「換起点音源」というのを使ってみました。

1)換起点とは
   「換起点」というのは「ミドルボイスとヘッドボイスが変わる点」のことを言います。
   歌を知らない人に向けて言うと「ナチュラルな歌声と裏声の変わり目」でOK

これを連続音音源で再現するのは案外大変です。
連続音音源の場合、音素の切り貼りの境目は音符の変わり目と比べてかなり前のほうにあります。
kankiten1.png 
①が音符の変わり目②が音素の変わり目です。

要するに例えば上の図の2個目の音素を裏声にしたいとき、後ろを「弱」音素や「囁」音源にした場合①のタイミングで声質が変わってほしいのに、②のタイミングでささやき始めてしまうのです。

2)対応
   意地でも連続音で対応しようという場合は②のラインが①の位置に来るまで後ろの音素のタイミングをずらしてピッチを描きなおすと思います。
kankiten2.png 

CVVCや単独音の場合(もしくはCVVCや単独音音素が切り出されている連続音)ならあまりいろいろ考えずともノートの変わり目で声質を変えればOK
kankiten3.png 
換起点は連続音の弱点だったのです。
単独音やCVVCでも換起点を再現しているというよりは回避しているだけです。
さらに、通常の音素と弱・囁音素の接続はその声質が大きく異なるためどの形式にしてもどのエンジンにしても頑張ってごまかさなければならない程度の接続クオリティーになることが多いです。

そこで換起点音源の出番となるわけです。

3)換起点音源とは
   これは私の考えですが、「換起点も録っちゃえばいいんじゃん?」という発想で
   ミドルボイスとヘッドボイスを行ったり来たりする方法で録られた拡張音源の一種です。
kankiten4.png
(ピッチは手書きしたので誰の原音というわけでもないです) 

ピッチが高い時にはヘッドボイスになっていて、低い時にはミドルになっているのでいろいろ考えなくてもいい感じに切り替えができます。

【まとめ】

ミドルとヘッドの切り替えが楽

以上。

これを使うとこんな感じになります。



くろ州の合成音声備忘録


UTAU トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

所有UTAU音源レビュー(2) 闇音レンリ

2016.09.30(20:28) 51

最近波に乗って来ているUTAU音源「闇音レンリ」の紹介です。

52753860_p0.png 公式

特徴は

・正統派な歌声
・十分な声色ライブラリ
・おま☆かせのみでかなりクオリティーの高い調整が可能
・エッジボイス

どんなジャンルにもそれなりに対応でき、Nomal・Clear・Wisper・Edgeと声色違いがあるので表現力も十分に高い。とても扱いやすく、初心者でもおまかせのみでハイクオリティーなVOCALが生成可能。

とりあえず配布動画のクオリティーが高すぎてつらいです。


UTAUの新大型音源といった感じです。ちょっとやそっとのことではへこたれない適応能力があり、初心者から上級者まですべてのユーザーにお勧めです。


くろ州の合成音声備忘録


UTAU トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

UTAUの導入方法&音源・プラグイン追加方法

2016.09.30(18:37) 48

「野生のVOCALOID」と言われることもあるUTAUの導入方法をみてみましょう。

(1)こちらのページで最新版(v0.4.18)をダウンロードして
(2)ダウンロードできたZIPを解凍したら
(3)中の「utau0418inst.exe」を実行すると

完了。

……だけだと記事にするほどでもないので音源・プラグインの追加方法も一緒に記事にしてしまいます。

(1)音源の追加
  (ⅰ)拾う
  まずはUTAU音源を拾ってこなければいけません。たくさんの音源が紹介されているUTAU音声ライブラリwikiニコニコ動画の「UTAU音源配布所リンク」タグで音源を探してみましょう。

  音源配布の形式は特別統一されてないので頑張ってください。よくあるのは

  ・配布HPがちゃんとあるもの
  ・配布者のブログのどこかに配布記事があるもの
  ・配布動画のコメント欄にリンクがあるもの

  などです。

  (ⅱ)インストール
  ダウンロードしたファイルがZIP・RARなら、まず普通に解凍します。UTAU本体が正常にインストールされていれば、

  「ProgramFiles(x86)」 → 「UTAU」 → 「voice」
  
  に、解凍してできたフォルダを移動します。

  ダウンロードしたファイルがUARなら、UTAUを起動してそこにUARをD&Dするだけ。

  一応これでUTAUで使うことができるようになります。

(2)プラグインの追加
  (ⅰ)拾う
  プラグインも拾ってこないといけません。こちらのページで紹介されているので個々のリンクから自分に必要なものを落としましょう。

  (ⅱ)インストール
  インストール方法は音源とほぼ同じ。ZIP・RARの場合は解凍して

  「ProgramFiles(x86)」 → 「UTAU」 → 「plugins」

  に入れてください。

  その後UTAU本体を起動して

  「ツール」 → 「プラグイン」 → 「リロード」

  で使えるようになります。
  


くろ州の合成音声備忘録


UTAU トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

複数のUTAU音源を統合して使う(上級)

2016.09.05(07:16) 8

UTAU音源の中には「ノーマル音源」「パワー音源」「ソフト音源」のように声色違い音源を用意しているものがあります。

中にはこれらが最初から統合してあって、一つのパートで簡単に切り替えて使うことが可能なものもあります。

ノーマルの音源を使っていて「あぁ、ここはファルセットで歌ってほしいなぁ~」ってなったとき、シームレスにソフトの音源を指定できるので非常に便利です。

しかし、統合されていないものもかなりあるのです。

それをどうしても統合して使いたいという場合のお話。

(0)前準備。声色違いのライブラリのフォルダをメインのライブラリのフォルダに入れる。
   フォルダごと中に入れる。

   構成は
 
       メインのライブラリ
       |-wavファイルたち
       |-oto.iniほか
       |-声色違い音源のフォルダ丸ごと

   こんな感じ。

(1)「setParam」を落としてくる。

   setParamダウンロードページ(青文字リンクでosdnと書いてあるとこ)

(2)zipファイルを解凍して「setParam.exe」を実行。

(3)起動したら、ファイルの場所を聞いてくるので「声色違い音源のほう」を指定。
   この画面上では「NB3(Nomal音源B3)」になっているけどふつうに「Wisper」とかを指定することになる。

UTAU tougouhou 01 
(4)原音設定を読み込むのか聞いてくるので「読み込む」を押す。
   開いたウィンドウで「oto.ini」を指定。
   指定したフォルダ内のものならOK。

UTAU 統合法 02 
(5)すると横長のウィンドウと縦長のウィンドウが出てくる。今回は横長のほうを使う。

(6)「ツール」から「エイリアス一括変更」を選ぶ。
   すると新しいウィンドウが開く。

UTAU 統合方法 03 
(7)一番上の入力範囲(変換規則)に
   「%aW」などを入力
   「%a」は固定。
   
   その後ろはノーマル音源と区別をつけるために着ける記号。

   ささやき音源なら「%aW」などウィスパーのW
   叫び音源なら「%aS」などシャウトのSみたいに
   別に漢字で「%a強」でもOK。

UTAU 統合方法 04 
   こうするとUTAUで打ち込むときに
   「- ぼS」「o くS」「u の」「o こW」「o とW」「o おW」
   と打つことで切り替えられるようになる。

(8)「全wavに対して実行」ボタンを押して、
   元のウィンドウで「i う」が「i うW」みたいになっていれば正解。

(9)保存して終了。

間違いを犯さなければこれで統合音源が作れます。

お疲れ様でした。




くろ州の合成音声備忘録


UTAU トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
UTAU
  1. 所有UTAU音源レビュー(3) 夏語遙(03/10)
  2. UTAU換起点音源を使ってみた(02/10)
  3. 所有UTAU音源レビュー(2) 闇音レンリ(09/30)
  4. UTAUの導入方法&音源・プラグイン追加方法(09/30)
  5. 複数のUTAU音源を統合して使う(上級)(09/05)
次のページ
次のページ