タイトル画像

ハンドベル

2016.11.05(16:08) 108

クリスマスシーズンにはよく見る楽器で、「鐘を手のひらサイズにしたもの」です。
ハンドベル 
要するに単体で「ベル」っていうと教会の大きい鐘のことを言うのですね。

一人では演奏しきれないので=みんなで協力しないといけないので日本の学校にはかなりの割合でおいてあります。

ベルは素手で触ってはいけません。すぐにさび付いてすぐに音が鈍ってしまいます。

ヒーリング効果としては一つのベルを「ポ―――――――――ン」と鳴らして静かに聞くだけで心が洗われます。

DTMでは基本、メロディーなどは次の音に移る前に音を切ります。同じ音が続く場合はリリースは別に切らずに打ち直します。伴奏のほうはメロディーとの兼ね合いを考えなくてもいいです。
スポンサーサイト


くろ州の合成音声備忘録


楽器 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ネイティブアメリカンフルート | ホームへ | リコーダー>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する