タイトル画像

UTAU調声01 起動してから打ち込みまで

2016.09.06(18:25) 14

UTAUの初歩の初歩ですよ。(前提として音の高さ、長さがわかること)

(1)起動

UTAU調声01 

(2)ノート(音符)の打ち込み

UTAU調声02 
すると……

UTAU調声03 
今できたものは「ノート」と呼びます。このノートの右端を引っ張ると

UTAU調声04 
取り消したいときは「ctrl+z」
消したいときは左クリック&DELキーか右クリックから削除

ダブルクリックすると歌詞の書き換えができます。

(3)休符の打ち込み

UTAUでは休符を入れたい時には休符を描く必要があります

音符と同様に打ち込んだ後、歌詞を「R」に書き換えればOK


(2)&(3)をひたすら続ける。

(4)試聴

UTAU調声05 
中央上に進捗バーが出たり、黒いウィンドウ(コマンドプロンプト?)が出たりしますが放置してください(消しちゃダメ)。

(5)仕上げ

これをやると一気に「聞ける」ようになります。

「ツール」→「組み込みツール」→「おま☆かせ」を選択すると、

UTAU調声06 
設定はとりあえずいじらなくてOK。

こんな感じになる。歌詞は超テキトー



これが初歩の初歩。ではまた。
スポンサーサイト


くろ州の合成音声備忘録


UTAU調声初級 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<くろ州が録音作業・原音設定を担当した「会長ロイド」 配布所 | ホームへ | VOCALOID 英語ライブラリ調声の基本>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する