タイトル画像

フリーライド歌声合成 Nakloid

2017.05.11(20:42) 141

UTAU音源はUTAU以外のソフトでも使えることがあります。今回はUTAUにフリーライドしている「Nakloid」という歌声合成ソフトを使ってみました。
歌声を聞いてみましょう。いい曲です。

【概要】
「Nakloid」はUTAU音源とUST/MIDIがあれば歌声を合成してくれるWinで動くソフトウェアです。

ソースコードがMITライセンスで公開されているようなので、いろいろいじれるみたいです。

【配布場所】
手っ取り早く歌声合成をしたいなら「Nakloid GUI」を使います。こちらのページでダウンロードできます。

【導入】
ソフトを動かすためにはJavaのランタイムが必要なので先にインストールしておきます。正直本家様の導入方法を読めば全部わかります。のでもう本家様にフリーライドさせていただきます。

【導入可能なUTAU音源】
Nakloidにはデフォルトで歌声ライブラリが付属していないので自分で導入する必要があります。

ここで注意するべきはUTAU音源には「UTAU以外のソフトで読み込んでいい音源」と「UTAU以外のソフトで読み込んではいけない音源」があるということです。

音源のReadmeや規約をよく読んで導入してもいいものだけ導入しましょう。


今回は私もかかわったのでその辺安心な「会長ロイド」を使います。

もろもろ導入できたらとりあえず起動してみます。

【操作画面】
起動直後はとてもシンプル
Nak01.png 

音符表示画面
ファイル>楽譜をインポート でUSTかMIDIを読み込みます
nak02.png 
ウィンドウ上部には合成波形が表示され、ピアノロールも表示されますが、グリッドは表示されません。また、ノートのタイミングはミリ秒で指定するようになっているのでゼロからの打ち込みは厳しいです。

ピッチ表示画面
F2キーでピッチ編集用の画面になります。
nak03.png

ピッチ曲線はフリーハンドで描けます。ちなみに元に戻すことはできないという男気仕様です。元USTでのピッチ情報は保持されないようです。 

ちなみに選択部分のみ合成&再生というのもないです。常に全部再生します。

設定
Nakloid GUIの細やかさはここに出ます。 オプション>設定 で歌い方の設定をすることができます。

特徴的な項目は

微細変動:ピッチのヒューマナイズ?
オーバーシュート:オーバーシュートを自動で入れたり入れなかったり調節できる
プレパレーション:プレパレーションを自動で入れたり入れなかったり調整できる
簡易コンプレッサー:簡単にコンプレッサーをかけてくれる

【その他の機能たち】
あまり詳しく調べられていませんが

・原音設定
・Nakloid特有のピッチマーカーの編集
・話し声合成

など、力の入れどころからしても実際にはこちらがメインな気がします。

【まとめ】
・歌声合成の勉強によい
・ピッチが手書きできる
・波形を編集中に見られる
・歌声合成部分はガチ


スポンサーサイト


くろ州の合成音声備忘録


その他歌声合成 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
| ホームへ | 所有UTAU音源レビュー(4)緋惺>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する