FC2ブログ

タイトル画像

UTAUの自動インストールファイルUAR

2017.12.05(17:24) 176

UTAUに関連するファイルのうちに「UAR(.uar)」というものがあります。

ナニコレ

という人もいるらしい(2017年末)のでこれが何者であるか見てみましょう。

【UARの中身】
UARというファイルにはUTAU音源UTAU用プラグインが入っています。

【UARの機能】
ダブルクリックするかUTAUの画面へD&Dするだけで音源やプラグインを簡単にインストールできる。

【UARの正体】
(ちょっと手を加えた)ZIPファイルです。

【UARの作り方(概要)】
1.音源/プラグインを作ります(UTAU音源「具体音レイ」とか)
2.インストール情報を作ります(UARを作るために必要なファイル)
3.まとめてZIPにします(具体音レイ.zip)
4.拡張子を書き換えてUARにします(具体音レイ.uar)

完成。

NAKAHOSAという支援ソフトで作ると簡単。
NAKAHOSAについてはこちら

ちなみに.uarに書き換えなくてもインストール情報付きZIPなだけでD&Dインストールはできます。
そっちのほうが自由度が高いのでそっちが好きという場合も。

【UARのいいとこ悪いとこ】
いいとこ
簡単にインストールできる

わるいとこ
・インストールした結果ファイルがよくわからんところにいく

どこに行くかというと(Win)
Cドライブ→User→ユーザー名→AppData→Roaming→UTAU→voiceかplugins

AppDataの時点で隠しフォルダ(デフォルトでは見えない)に入るので初心者には見えなくなります。

玄人さん的には不都合な面もあるようです。

【まとめ】
UARは初心者に優しい簡単さがあるけど、最近知名度が下がってきているらしい。

知名度が下がった結果UARだからよくわからんかった!とかになったら結果的に簡単とは言えなくなるのでやばそう。
スポンサーサイト





くろ州の合成音声備忘録


制作 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<UTAU音源収録に立ち会う | ホームへ | UTAU PL プランでREADMEを書いてみた>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する