FC2ブログ

タイトル画像

韓国の歌声合成「VOCALINA」

2017.12.30(22:53) 185

昔から気になってはいたんですがようやくちょっと触ってみました。ちなみに有料ですので。



どうでしょう。UTAU単独音っぽい合成精度

【概要】
韓国の歌声合成。現在音源はKhylin(カイルリン/カイリン)のみ。有料
無料音源VORAは引退したとのことで(エンジンが新しくなり、それに対応しなかった)今はないです。

支払いはサブスクリプション方式です。使いたいときだけ払えばいい。使い続けるといつまでも金がかかる。

エディターは無料で使えますが、音源の利用にお金がかかります。エディター使って音源使わないことはまずない(逆もしかり)のであまり意味はないですが

一月600円ちょっとくらいなので たまに引っ張り出してきて使うくらいなら大したことはないかと

【導入】
公式HPからダウンロードできます。二個あるボタンのうちの上のほう。

1.7GBあるのでかなり頑張ってください。

インストールはsetup.exeを実行してポチポチしてください。

【パラメーター】
日本人的に中国語なら見た目でこういう機能なんだろうなーってわかるんですが韓国語UIはハングルなので頑張る必要があります。ハングルが読めるならいちいち検索しなくても日本語と近い言語なので楽なんですが。

Velocity:いまいちよくわからない(子音の長さをコントロールしているらしい)
Gender:VOCALOIDのGENと機能は同じ。方向が逆(値を上げると可愛くなる)
Harmonic:よくわからない(周波数をいじってノイズを低減するらしい)
EQ:3バンドのイコライザーが内蔵しています
Echo:ディレイが内蔵されています。いじれるのはたぶんWet
Reverb:リバーブも内蔵しています。Dry/Wetのようで最大値では響き部分だけになります
VST:ミキサーがついていてVSTエフェクトを1トラックに2個読み込めます

ダイナミクスとピッチもあります

【その他】
複数トラック対応でハモリも作れる
・1トラックにつきVST2個とEQとコンプが適用できます
・オケも読み込み可能
・アタックとビブラートの設定はVOCALOID同様。別窓で設定
歌詞入力はハングル
・韓国語でも文字と発音が一致しないことはありますが、そこらへんはうまく対応しているようです

細かく細かく結構いろんな機能がついてるんですがいかんせんハングルがパパっと読めなくて……

【まとめ】
機能は多い

VOCALOID以外でVST読み込みに対応している珍しい歌声合成ですが、日本語人には難しい。
スポンサーサイト





くろ州の合成音声備忘録


その他歌声合成 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<2017年記事一覧 | ホームへ | 所有VOCALOID音源レビュー(6) 鏡音リン・レンV4X>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する