FC2ブログ

タイトル画像

Alter/Egoを”演奏”してみる

2018.07.14(01:49) 241

歌声合成の中でも本体がVSTなものはリアルタイムで演奏できたりします(Alter/Ego、Aquestone、DelayLamaなど)それをちょっと演奏してみようというのがこの記事。

歌詞も含めてやろうとすると一気に難易度が上がってしまうので(歌う楽器界隈というのもあるよ)今回は歌詞なしで。

演奏している楽器は電子管楽器ウインドシンセ。歌声合成はAlter/EgoのMarieOrkです。

【演奏方法】
1.DAW起動
2.Alter/Egoを読み込んで歌詞を入れておく
3.演奏を録音

簡単。子音の長さが長いとリアルタイム演奏しにくくなるので最速に設定しておきます。でもそうすると聞き取りにくくなるジレンマ。

【結果】
・たまに子音の分だけ遅れる
・聞き取りにくい
・けどまぁそこそこ行ける
・でも正直何やってるか歌声合成の人もいまいちわかんなさそう

【ついでに】
歌う僧侶も演奏しました。
スポンサーサイト


くろ州の合成音声備忘録


その他歌声合成 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<バーチャルシンガーには男声が少ない説 | ホームへ | めっさ無理して「Minimaliser」使ってみた。>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する