FC2ブログ

タイトル画像

SharpkeyJP/SynthVTP用に最適化したUSTを作る最強プラグイン用リスト配布

2018.08.23(01:44) 262

Sharpkey日本語音源(未公開)やSynthV TPの英語音源は、MIDIの読み込みができるのでUTAUからエクスポートしたMIDIを使うことで労力を減らすことができます。

しかし、これらで日本語を歌わせようとするとこんな困難が。

・Sharpkey JP:ひらがな打ち込みできないのでローマ字変換しないといけない
・SynthV TP:英語音源に歌わせようとするともちろん歌詞変換しないといけない

というわけで、SK JP/SV TP用に最適化したMIDIをエクスポートできるようにUTAU上で歌詞変換してしまおうと思いました。

使うのは最強プラグインこと「僕の考えた最強のry」。
とりあえずUTAUプラグインなので導入してみてください。

そのiroiro2フォルダの中にあるReplaceフォルダの中にあるTikanフォルダの中にこのTXTを入れてしまいます。


ここまでが導入。

で、変換したいUSTを用意します。どうにかこうにかして単独音化してください。最強プラグインでやればいいんじゃないですかね。

そこに最強プラグインをかけて「文字置換」ボタンをポチ―

ウィンドウが出たら2Sharpkeyとか2SynthVとか選んで実行&実行

すると変換されます。以上。

ちなみに、なぜSynthV英語音源用があってSharpkey中国音源用がないのかというと、SynthVは歌詞変更以外にやることがなく、対してSharpkeyは日本語にするのに歌詞入力以外の力(交叉とか)のほうがよっぽど重要だからです。
スポンサーサイト


くろ州の合成音声備忘録


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<Vocaloid StudioがKAWAII | ホームへ | SynthV TPで日本語を歌わせる。>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する