FC2ブログ

タイトル画像

プラグインタイプの声質変換「RoVee/KeroVee」

2018.09.24(11:52) 289

ボイスチェンジャーってそもそもエフェクトなので、普通にVSTeで存在するんですよね。リアルタイム性でいうとプラグインタイプが最も速いです。「RoVee/KeroVee」はこれもまたそこそこ昔からある声質変換。


RoVeeが声質変換に特化したシンプルなやつで、KeroVeeが多機能なほう。使いこなせる自信があるならKeroVeeで。

【導入】
これ、導入できない人は恋声とか使ったほうがいいとは思う。一応解説

【使い方】
RoVeeの場合、一番右はDry/Wet=Mix率なので基本常に右に全振り。男声と女声混ぜても何にもならん。

残りの二つは左からフォルマントとピッチ。女声にしたければ右に回して男声にしたければ左に回す。簡単でしょ?

KeroVeeの場合は「Amount」ノブを0にして、Transpose=ピッチとShift=フォルマントをRoVeeと同じく調整してやる。Amountを100にすればケロケロします。

ボイスチェンジャーの処理にもそれぞれ苦手ポイントがあって、恋声やユーザーローカルは語尾やエッジ成分に弱い。対してRoVee/KeroVeeは無声子音の処理に弱め。

スポンサーサイト


くろ州の合成音声備忘録


声質変換 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<二つの音声をモーフィングする「KotonoFader」 | ホームへ | 定番のフリーボイスチェンジャー「恋声」>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する