FC2ブログ

タイトル画像

調声ソフトとして「WavesTune」を使ってみた

2018.12.15(22:43) 321

Sinsyとか歌うボイスロイドとか、その他いろんな歌声合成を調声するときにVocalShifter使う人結構いると思うんですね。私もあれ好きでよく使ってます。

でも今回はこっち。「WavesTune」

Sinsyがいい声なのは知ってるけど結構良かろう?
この画面に映っているのがWavesTuneです。

【概要】
価格:3000円ちょっと
形態:DTM用エフェクト(VST/AU)
OS:Win/Mac両対応

【できること】
・ピッチを補正する
・歌声からMIDIを書き出す
・ピッチを手描きする
・ビブラートをつける

価格は3000円ちょっと。これっぽいソフトだとMelodyneが8千円~7万円、2~6万円なのでお安い方ですね。

ただ、これVST/AUなので基本DAW上で動かすものなんですよね。この説明で何言ってるかわからない人には使うのは難しいかも。

基本的にはピッチしかいじれません。タイミングは無理。多少できるかというとほんとに全く無理です。あと画面が小さい。

ただ、その分ピッチは綺麗に処理してくれます。VocalShifterに比べたときに劣化が少ない。CeVIOと同じ感じでピッチを手描きすることで調声できますよ。

私はこの劣化が少ないってだけのためにWaves Tune使います。
スポンサーサイト


くろ州の合成音声備忘録


VSTe トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<仲間と共同で音声作品制作する用チャットサービス「Co-Writing Studio」が登場 | ホームへ | UTAUってどうやって始めたかなって思った話>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する