FC2ブログ

タイトル画像

外語歌声合成シリーズ2 VOCALOID5英語

2019.02.08(02:59) 347

VOCALOIDの英語音源は以前からたまーに使ってたりしましたが、V5では英語音源が(個人的に)使いやすくなったのでちょっと見てみましょう。

【波形が確認できる】
V5の良いポイントはここです。そこそこ熟練した歌声合成ユーザーであれば、波形を見てどの音素か判定することはわけないですが、V5は調整作業中に波形を見て確認できるので、二重母音の副母音や多重子音のタイミングをとてもコントロールしやすいんですよね。V4までだと、どこにどの音素があるのかわかりにくいので微妙にコントロールしにくかったんですが、V5なら楽。

個人的にはV4で歌詞入力して、PIT、DYN他パラメーターを調整してしまって、発音が気になるところだけV5で波形を確認しながら修正。あとはAirやExciterパラメーター・アタックリリースエフェクトで味をつけるのがいいんじゃないかと思います。
スポンサーサイト





くろ州の合成音声備忘録


VOCALOID トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<外語歌声合成シリーズ3 VOCALOIDスペイン語 | ホームへ | 外語歌声合成シリーズ1 UTAU中国語>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する