FC2ブログ

タイトル画像

UTAUの音源形式

2019.02.13(17:01) 351

UTAU音源は、その仕組みによっていくつかの種類に分かれます。主要なものは以下の通り。

単独音
CVVC
連続音

これはどう違うのかという話。それぞれの技術的な部分は全部すっ飛ばして説明するとこうなる。

【歌わせる人向け】
ただ歌わせるだけなら

単独音→CVVC→連続音

の順で簡単。

単独音は「こ ん に ち わ」って打ち込めば "とりあえず歌う"
CVVCは「こ o ん に ち わ」って打ち込めば "とりあえず歌う"
連続音は「- こ o ん n に i ち i わ」って打ち込むと歌う

まぁ、どの音源形式でも「こ ん に ち わ」と打ち込んで、形式変換器でワンクリックすれば勝手に↑のように変換してくれるんでただ歌わせるだけなら別に難しさは変わらない

上手に歌わせようと思うと

連続音→CVVC→単独音

の順で簡単。 ※個人の見解です

単独音は、滑らかに歌わせようとするとそこそこの技術が必要
CVVCは、上手に歌わせようとすると作りこみ要素が多い
連続音は、素の状態で大体うまい

【中の人向け】

単独音→CVVC→連続音

の順で楽

単独音は量が少ない(秒で終わる)※過言
CVVCも量は少なめ(数分で終わる)
連続音は最低でもアニメ1本分は歌い続けないといけない

体力や喉の耐久力で選ぶ

【原音設定他向け】

量の面では 単独音→CVVC→連続音
難易度の面では 連続音→単独音→CVVC ※個人の見解です

の順で簡単。

量は中の人の項目と同じ

難易度で言うと

連続音はシビアにやらなくてもなんとなく歌ってくれる
単独音は上手に歌うようにするには結構経験が要る
CVVCは子音の処理がシビアだし、中の人がうまくないとちょっと作れない

という感じ。
スポンサーサイト





くろ州の合成音声備忘録


制作 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<くろ州式リストのでき方 | ホームへ | ボカロリスナーと歌声合成技術の違い>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する