タイトル画像

非所有VOCALOID音源レビュー(4) 東北ずん子V3

2016.10.08(02:17) 59

V4化が決まった「東北ずん子」のV3です。

zzm_voiceroid.png 本家

ではその声を聴いてみましょう。

特徴

。息成分の多いゆるふわボイス
高音に強い
・ほぼすべての挙動が平均的なVOCALOID
・ラ行が強くなることがある
・「ー」ノートも発音しなおし?

低音では少しさめたようなやる気なさげな印象がしますが、高音にはかなり強く、VOCALOIDらしいアプローチ(高音・ハイスピード・息継ぎなし)にぴったり

Vflowerを筆頭にLilyやmikiの挙動は、かなり異端ですが、ずん子は「VOCALOIDの真正面」な挙動を示します。最近いじったのが個性的なライブラリばかりだったのでそう思ったのかもしれませんが、かなり扱いやすいです。

接続によってはラ行が巻き舌のようになることがあります。VELの値を大きくしてやることで修正可能です。

というわけで、まとめると「いかにも正統なVOCALOIDらしいVOCALOID」です。

ただ、「たー」を「た あー」と母音分割しても「た -」と分割しても「あ」を歌いなおすように聞こえることがあるのが厄介です。

【V4化】
このゆるふわボイスでグロールするようになるんですね。「まだ一ライブラリしかないのでクロスシンセシスもできないだろうに」と思っていたら声色違いも用意されそうな雰囲気ですし(するとは言ってない)、V3やほかのAHSボカロともクロスシンセシスできるらしいですね。
スポンサーサイト


くろ州の合成音声備忘録


VOCALOID トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ボカロ曲を作るのに必要なものーCeVIO編 | ホームへ | 無料の総合音源(1) Independence Free>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する