タイトル画像

VOCALOIDEditorをDAWと同期させる

2016.09.05(06:20) 7

「VOCALOIDEditor for Cubase」や「PiaproStudio」は一応DAW上でプラグインとして動きます。

しかし、

Cubase以外のDAWを使っていたり、「VOCALOIDEditor」を使っていると

DAWでのオケ制作とボーカル制作が同時進行できない!!

ということが起きます。

「どうしてもVOCALOIDEditorをDAWと同期させたいんだ」 という方はこちらのツールを試してみましょう。


この「V3sync」はありぱぱさんが開発してくださった「VOCALOIDEditorとDAWをReWire接続してくれるツール」です。


という方。大丈夫です。わかんなくても大丈夫です。

(わかる人向け)
VOCALOIDEditorはV2時代までReWire接続に正式対応していましたが、いろいろあってV3では見送ったらしいです。

この「V3sync」はVSTの形式をとってどうにかこうにか頑張ってDAWとのReWireを実現したようです。感謝!!

使い方(中級)

(1)上のありぱぱさんのページから「V3sync」をダウンロード

(2)zipファイルを解凍

(3)中にある「Setup.exe」を実行してインストール

(4)DAWとEditorを起動

正常に実行できていたら次からが可能になる。

(5)Editorのミキサーを表示し、音を出力したいトラックに「V3sync」を挿す。

V3sync 画面 

(6)DAWで新しく作ったトラックの楽器指定やエフェクト指定画面(DAWごとに異なる)で「V3sync」を指定。

V3syncOnREAPER 

(7)音が出れば正解。

出なかったらどこかで間違ってるかPCが悪い。

参考ページはこちら。

こっちのほうがわかりやすいと思う。名門サイト様ですし。
スポンサーサイト


くろ州の合成音声備忘録


VOCALOID調声上級 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<複数のUTAU音源を統合して使う(上級) | ホームへ | VOCALOIDのOPEとGEN・BRI(発音のこもりを調整する)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する