タイトル画像

ウクレレ

2016.11.05(08:24) 81

「ウクレレ」と言えばたいていの人が「あぁあれね」となる程度に認知度の高い楽器です。それでもわからない人にはギターのちっちゃいやつと説明します。

パイナップルウクレレ 

弦は4本 ナイロン弦で張力はかなり低い
種類は主に ソプラノ
      コンサート
      テナー
      バス
くらい。ソプラノとコンサートはコンサートがちょっと大きいだけで音域は一緒

チューニングはC調の場合

A
E
C(最低音)
G

両端のGとAは同じオクターブの音なので全音の開き。最低音の弦が端にないことに注意。

音としては
・リリースが少ない
・やわらかでまろやか(ナイロン弦らしい)
・ソプラノウクレレはあんまりチューニングしっかりしすぎない

打ち込みではクラシックギターと同様のテクニックを用いるが、基本ギターよりパラメータを動かしすぎない。

ストラムの打ち込みは弦毎のタイミングの差を再現すると思いますが、最初になるのは最低音弦ではないのに注意。
スポンサーサイト


くろ州の合成音声備忘録


楽器 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<テナーウクレレ・バスウクレレ | ホームへ | Alter/Ego知ってますか?>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する