タイトル画像

チンバッソ

2016.11.05(09:27) 85

オーケストラでごくまれに使われる楽器です。ヴィエナの音源には入っていたかな?

今回吹いてみたのはこちら、チンバッソの中でもノーマルなものではなくオリジナルな管配置。

チンバッソ 

分かりやすく言えば「F管ロータリーバストロンボーン」です。

高音から低音までとてもバランスがよく、ダイナミクスレンジも広い。ロータリーの動きも問題なし。

どういう場面で使うのかというと

・バストロンボーン使ってもトロンボーンの低音足りないなーってとき
・チューバあるけどもっと輪郭のはっきりしたバリバリの目立つ低音金管がほしいんだなってとき

要するにバリバリに目立つ迫力のある低音がほしいとき使います。

スライドがないので、打ち込みの時には注意。
スポンサーサイト


くろ州の合成音声備忘録


楽器 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<コントラバス・ウッドベース | ホームへ | ウドゥドラム>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する