タイトル画像

FANLOID文化

2018.03.28(21:21) 212

VOCALOIDは約70種ほどいますが、そこからファンが作った(=ファンメイドの)派生キャラやオリジナルキャラ「FANLOID(ファンロイド)」という言い方が存在します。これにはいろんな種類があるので独自に類型を作ってまとめてみました。

デザイン系
カラーリング・デザインが元キャラと変わっている亜種。服装や髪の変化程度で体にはあまり変化がないモノが多い。桜ミク・雪ミク・アカイトなど。色違いVOCALOIDは「COLOROID(カラーロイド)」と呼ばれたりもする。はちゅねミクダヨーもここに入る?


楽曲系

「深海少女」「千本桜」など、楽曲PV中の特徴的な衣装・モジュールを持つ亜種。亜種として数えられることはまれだが、定義上は亜種といえる(深海少女モジュールのミクはミクだが、ミクは深海モジュールのミクではない)。ちなみにFANLOIDに明確で統一された定義はない。


二次創作系
元キャラから派生した設定や名前の違う亜種。声がちょっと違うものが多い。こちらは体も違う。咲音メイコ・弱音ハク・亞北ネル・骸音シーエなど。


VIPPALOID系

もともと偽のVOCALOIDとして考え出された亜種。現在はUTAUになっているものがほとんどなのでVOCALOID亜種というよりはVIPPALOIDというUTAUキャラの領域という感じ。


オリジナル系
妄想のVOCALOID。製品としては存在していないが設定を考えてデザインを考えてキャラ創作したもの。声がついていないものが多い。VOCALOIDの既存キャラからの派生ではない。


性転換亜種

ボイスチェンジャーやキー変更などのテクニックを使うことで元キャラの性別とは違う性別のキャラとなっているもの。デザインのみ存在するものもある。ミクオ・結月ゆかりの双子の弟・KAIKO・姫(GAKUKO)など。音程を変化させるので「PITCHLOID(ピッチロイド)」ともいう。




クリーチャー系

シテヤンヨやリンの幼虫・タコルカやセヤナー(VOICEROID亜種)など、元の姿から大きくかけ離れた謎の生命体として存在している亜種。


クロスシンセシス系
VOCALOIDEditer上で2種のライブラリを混ぜる機能クロスシンセシスを使った亜種。現在ほとんど存在していない。AHS社のVOCALOID同士、INTERNET社のVOCALOID同士であれば別キャラでも混ぜられる。




それぞれの領域はかぶったりもする。ネルはミクの声を使ってはいるもののミクから派生したというよりも検索障害等に端を発するオリジナルキャラととらえられなくもない。色違いカイト組もCOLOROIDでありながら、キャラ設定の違いなどから二次創作系に属するという意見もあり解釈が分かれる。ボトルミクはデザイン系のつもりで入るけど分類しにくい。


くろ州の合成音声備忘録


VOCALOID トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

Mac専用の歌声合成「SugarCape」

2018.03.24(21:12) 211

SugarCapeというのは、実に愉快な開発者さんによる2009年生まれのMac専用歌声合成です。

紹介動画をどうぞ。


できることは基本動画にあるので全部です。この人の解説動画ネタ仕込まれてて面白いですよね。

配布ページ

【特徴】
・オケの読み込みができる
UTAU単独音程度の滑らかさ(システムもそんな感じ)
自作音源(単独音形式)が使える
・ノートの入力段階でクオンタイズがないので不安感あるけどクオンタイズ機能自体はある
・ノートとノートの間は少し開けておかないと思いがけない出音になる
・逆にノートとノートを重ねるとピッチが滑らかに遷移する(Alter/Egoと大体同じ)
  例えばC3とD3のノートがC3→D3の順でちょっと重なっていたら、ドー↑オー~とピッチベンドする
・低い音では男っぽく高い音では女っぽくなる 要するにあまりフォルマントが維持されない
・ピッチはノート分割でコントロール
・ダイナミクスはノートごとに変えられる
・その他パラメーターは特になし

フォルマントが維持されないことを除けばまぁフツーの歌声合成ソフトです。個人的な感想としてはRenoidに近いような気がします。操作性やできること、合成クオリティーは結構似たものがあります。

【SaltCase】
同じ配布サイトの最新の記事は「SaltCase」という歌声合成の配布記事になっています。これはSugarCapeの後継ソフト的なものかと思われますが、機能はSugarCapeのほうが圧倒的に高いです(一応使ってみた)。最初期のSugarCapeと大体同程度のものだと判断できます。

【iPhone版SugarCape】
iPhoneで歌声合成できる唯一のアプリではあったようですが時すでに遅し。現在入手は不可能となっていました。


くろ州の合成音声備忘録


その他歌声合成 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

6種の歌声合成でカバー曲 解説

2018.03.22(04:04) 210

これまで20近い歌声合成を触ってきたので、自分にしかできない(こともないけど私らしい)こととしてできるだけ多くの歌声合成でカバー曲を作ろうという話。

今までは初音ミク男声化亜種「ミクオ」の日=5月29日にミクオカバーで9種類40キャラ以上を「コールアンドレスポンス」要員に使っていましたが、今回やっと「ソロパートのある6種の歌声合成カバー」ができました。


【利用歌声合成】

一番左 Sharpkey:勇氣 ハモリ:幻曉伊
参考記事 http://km4osm.blog.fc2.com/blog-entry-172.html

私が日本語情報のほとんどを発信している中国のすごい歌声合成ソフト。無料。VOCALOIDのような連続的パラメーター、UTAUのようなサンプル切り替え、CeVIOのようなタイミング調声、独自の「力強さ」パラメーターに母音モーフィング機能など、既存の歌声合成のいいとこ煮詰めたみたいなもの。

今回のボーカルは最新音源「勇氣」とハモリに最初の音源「幻曉伊」。モーフィング機能とタイミング調声をフル活用して日本語を歌わせ、「力度」パラメーターで広いダイナミクスレンジを出しました。

左から二番目 CeVIO:ONE ハモリ:さとうささら
参考記事:http://km4osm.blog.fc2.com/blog-entry-202.html

HMMという統計的手法をベースに作られた歌声合成。ただ楽譜通り入力するだけでもそこそこ自然に人間らしいタイミングやピッチのズレを再現してくれる。

今回のボーカルは「ONE」とハモリに「さとうささら」。調声はあくまで表情をつける程度。一部グロウルさせてみた。

左から三番目 VOCALOID:初音ミク ハモリ:kokone

世界中の歌声合成ムーブメントを引き起こしたといってもいい歌声合成。歌声合成としてはたいして古くないが、ここをはじめとして「バーチャルシンガー」ブームが始まったといえる。

今回のボーカルは代名詞「初音ミク V4X Solid」とハモリにハーモニーの魔術師「kokone」。特に気張らずいつも通り。ミクはいじらない方がミクっぽい。

右から三番目:UTAU:朱音イナリ ハモリ:健音テイ

参考記事:http://km4osm.blog.fc2.com/blog-entry-171.html

私は主にここに生息している。日本の無料歌声合成筆頭。バーチャルシンガーを自分で作れるというのが大きな特徴。しかも音源制作可能な歌声合成の中でもクオリティーは最高レベル。世界で最も利用可能な音源の多い歌声合成ソフトでもある。

今回のボーカルは私の推し「朱音イナリ」とハモリに「健音テイ」。UTAUの特徴は語尾での息を抜くリリースや裏声へのシフトなど息遣いによくあらわれると思う。今回もそれは意識して調声した。

右から二番目 Sinsy:f00005j ハモリ:香鈴
参考記事:http://km4osm.blog.fc2.com/blog-entry-150.html

Webブラウザで動く無料のHMM系歌声合成。CeVIO同様何もしなくてもそこそこ自然に歌う。歌声の合成品質もCeVIOに迫る。打ち込み・調声用のGUIがない。

今回のボーカルは名前はまだない「f00005j」とハモリに「香鈴」。CeVIOでシーケンスを作りブラウザで合成しVocalShifterで表情をつけた。

一番右 Alter/Ego:MarieOrk ハモリ:Daisy
参考記事:http://km4osm.blog.fc2.com/blog-entry-178.html

DAW上でVSTとして動作する歌声合成。同類はディレイラマやAquestone。無料でも使えるモントリオールのソフト。リアルタイム合成に比較的強い。調声作業はVOCALOIDに近い。世界で最も調声用パラメーターが多い(数え方によりけど最大60いじろうと思えばいじれる)。

今回のボーカルは最新音源「MarieOrk」とハモリに最初の音源「Daisy」。今回のカバーで最も手間がかかった。大まかな調声はDAW上で行い、必要に応じてVocalShifterを使用。ビブラートが魅力的。


くろ州の合成音声備忘録


その他歌声合成 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

無料のHMM系歌声合成Sinsyはどこまでできるか

2018.03.10(11:08) 209

CeVIOの前身ともいえるSinsy。いわば無料のCeVIOともいえるわけですが、CeVIOソングエディター&シンガー=約1.2万円とSinsy=0円でどのくらい違うか見てみましょう。

【基本 Sinsyの使い方】
1.シーケンスを作る
CeVIO・Cadencii・finaleなどでシーケンスを作ります。ファイルの種類は.xml

2.シーケンスをアップロード

Sinsyのページから送信します。この時に使うライブラリ、声質やビブラートの強さなどを指定します。

3.合成結果を受け取る
合成されたWAVEが返ってくるのでダウンロードします

4.調声
VocalShifterやメロダインでしゃくりをつけたりして完成

【合成結果比較】
CeVIO ONE


Sinsy f00005j


どうですか、ここに1万円ちょっとの差があるとは到底思えないですよね! Sinsyやべぇ。

【操作性】
1万円ちょっとの差はここにでてきます。

Sinsyは単体だとGUIを持たないため、調声もシーケンス制作も全くできません。CeVIOとほぼ同じ声ではありますが、TMGがいじれないためTMG由来の調声表現は難しいです。部分の合成ができない、オフラインで作業できないなど、この辺は歌声合成的には別段珍しくもないですがCeVIOと比べた時の値段の差はここだと思います。

ゆうて別に普通ですよ。歌声合成をいくつか触っていれば特段難しくもないです。

実際にはオフラインで操作することもできたりしますが、少なくとも初心者向けではないです。


くろ州の合成音声備忘録


その他歌声合成 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

Sharpkey音源聞き比べ

2018.03.09(21:49) 208

同じシーケンス、同じMIXで比較できます。

1.中国語 『初嵐』 曲:DECO*27さん
幻晓伊ように作ったシーケンスをベースにシンガーを変えている。声線(ジェンダー)を小さく設定している。

幻晓伊


琪亚娜


元筱


莲华


勇氣


2.日本語 『いーあるふぁんくらぶ』 曲:みきとPさん
琪亚娜用に作ったシーケンスをベースにシンガーを変えている。ハモリは元筱。BGMの音量を抑えている。1番のみ。

幻晓伊


琪亚娜


元筱


莲华


勇氣





くろ州の合成音声備忘録


Sharpkey トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
  1. FANLOID文化(03/28)
  2. Mac専用の歌声合成「SugarCape」(03/24)
  3. 6種の歌声合成でカバー曲 解説(03/22)
  4. 無料のHMM系歌声合成Sinsyはどこまでできるか(03/10)
  5. Sharpkey音源聞き比べ(03/09)
前のページ 次のページ
前のページ 次のページ