タイトル画像

モーラとシラブル(拍・音節)の違い

2016.12.08(16:23) 121

UTAU音源を制作していると「モーラ」という言葉に出会います。これは専門用語なのですが、学校では「音節」を習います。

Q「UTAU音源を制作しています」を音節に分けてください。

A う/た/う/お/ん/げ/ん/を/せ/い/さ/く/し/て/い/ま/す

ですね。日本の学校で習う「音節」「ひらがな一文字のセット」という感じ。ただし「っ」「ゃ」「ゅ」「ょ」は単独で1音節とは認めません

「モーラ」「時間軸で考えて一定の拍に収まる音のセット」という感じ。

例えば「目が痛かい」と言った場合、

標準語:めがいたい  (5モーラ)
関西弁:めえがいたい (6モーラ)

となります。

標準日本語は大体1音節1モーラで発音されるのであまり差が出ません。そして音韻論で言うところの「拍」と「モーラ」は同じらしいです。

ただし、「っ」「母音脱落したサ行やハ行」「ん」「m」などは一拍分の長さがあれば1モーラとして数えます。ここが音節とモーラの違いの一つです。

UTAU音源を制作している時の発音台本は「Xモーラリスト」と名付けられています。一拍に1モーラ発音するのが基本です。和歌も「5・7・5・7・7モーラ」ですね。

対して、「シラブル」ですが、音韻論上は「音節」と同じですが、「学校で習う音節」とは少し違うのです。

言語によって扱いは変わってきますが、「言いやすい音の区切り」です。

Q「UTAU音源を制作しています」をシラブルに分けてください。

A う/た/う/おん/げん/を/せい/さ/く/し/て/い/まs

実際には明確なルールがありますが大体で言うと、母音脱落した音や二重母音などは一つのシラブルになります。「学校で習う音節」で「っ」「ゃ」「ゅ」「ょ」を単独で1音節と認めないのはこれの影響です。

さらに言うと時間にも影響されないので、「制作=せーさく」は4モーラで3音節(シラブル)です。1拍分の「あ」は1モーラで1音節ですが、2拍分の「ああ(二つ目の『あ』は発音しなおさない)」は2モーラで1音節です。

まとめ

モーラ(拍)とシラブル(音節)の違い

「1拍分の長さがあれば1単位として数える」のが「モーラ」、「発音上区切れるならば1単位として数える」のが「音節」

調声の段階ではモーラとシラブルを意識すると母音脱落・二重母音が見えてきてイイと思います。




くろ州の合成音声備忘録


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

正弦波重畳方式

2016.12.06(19:33) 120

「正弦波重畳方式」というのは歌声音源の合成方式の一つです。

音というのは波ですよね。いわゆる「音波」です。

そしてその波の形を「波形」と言います。
あ 波形図1:「あ」の波形 

この音波には「いくつかの正弦波に分解できる」という性質があるのです。

詳しいことや正しいことが知りたい方は「音声 フーリエ解析」とかで検索してみましょう。

正弦波とは? y=sinxのグラフです。
sinx=y.png 図2:y=sinxのグラフ

いろんな周期の正弦波=SIN波を畳のように重ねて図1のような波形が作れれば、「中の人のいない音源ができる」ということですね!!

手順1)解析
 「あ」の波形はどんな正弦波の組み合わせでできているのかを調べます。ツールはExcel。
あ 周波数 図3

こんな感じ。
要するに

344Hz   0.05
689Hz   0.10
1033Hz   0.22
1378Hz   0.18
1722Hz   0.05

くらいの構成になっているのです。

つまり

y=0.05×sin(344×2π)+
    0.10×sin(689×2π)+
  0.22×sin(1033×2π)+
  0.18×sin(1378×2π)+
  0.05×sin(1722×2π)

が「あ」の近似式なのです。

実際の合成には「私の好みの音源数種」の平均を用いて、しかもきれいな式になるように数値をいくつか改変して、息成分を少なめにした式を使いました

手順2)数式⇒波形
 1)で作った式をグラフに起こします。ツールはGRAPES。
sinple.png 図4

ずいぶんとシンプル。実際の合成ではもっと複雑な式でやりました。
このGRAPESはコマンドで波形を再生してくれる機能があるのでそれでWAVEファイルを作ります。

手順3)1周期切り出し&ループ
 できたWAVEから1周期分切り出してループ再生して再録音。ツールはAudacity。これでやっと聞ける感じになってきます。この行程がないととても聞けない。

手順4)ピッチ・ダイナミクスをつける
 できた波形は現在こんな感じ。
現状図5 

ピッチに適度な揺らぎを与えて、波形を人の声っぽくトリミングします。ツールはVocalShifter。
手書き 図6

黄色がピッチ線、緑がダイナミクスです。これは手書きしています。

結果。
キャプチャ図7
 
手順5)エフェクト掛け
 人らしさがないので、エフェクトでぽくします。ツールはModernExciter(エキサイター)。
人の声に聞こえるようになるまで調整します。これは好み。ここで差が付きます。

完成!!


あ、い、う、え、お、だけ作りました。


くろ州の合成音声備忘録


その他歌声合成 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

REAPER日本語化

2016.12.02(23:47) 118

REAPERは公式で日本語に対応していません。しかしその程度であきらめるのにはもったいなさすぎるので、非公式の日本語化をしましょう。

1)こちらのページから日本語のパックを拾います。

「フォント関連の修正は必要ない・パッチが動かない」の項目の青文字リンクを右クリックして「リンク先を保存」してください。普通にクリックするとコードが出てきます。

2)ダウンロードしたものを右クリック → 「Install language pack for REAPER」的なのを選択

3)REAPERを起動して日本語になっていれば成功

ダメだったらダウンロードしたものを「REAPER.exe」のある所に持って行って2)を実行。
それでもダメなら「REAPER.exe」と同じところにある「Plugins」の中に持って行って2)を実行。

ダメだったらこっちのページのパッチを使います。

緑色の「Clone or download」ボタンを押して「Dounload ZIP」を選択するとダウンロードできます。

あとは解凍して、Language packに対して2)以降を実行

それでもだめなら英語で。


くろ州の合成音声備忘録


REAPER トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

性転換亜種の作り方4パターン

2016.11.20(09:40) 117

女声ライブラリを男声にしたり男声ライブラリで女声を出したりして、さらにそれにキャラがついたものが「性転換亜種」デス。


作り方1 オケごとピッチシフト
 元の音声データのピッチを上げたり下げたりするとそれとなく性転換ができます。

  メリット
  ・楽

  デメリット
  ・キーが変わる
  ・オケもピッチシフトするので違和感が出やすい
  ・男声化は苦手

作り方2 ボイスチェンジャーを使う
 KeroveeRoveeをエフェクトとして適用してやると簡単に性転換できます。

TranseGEN.png 

  メリット
  ・割と楽
  ・キーを変えずにオクターブシフトできる

  デメリット
  ・子音の処理が微妙なことが多い

   【Keroveeの設定】
   ・「Nuance」は0
   ・「Amount」も0
   ・「Trancepose」はお好みで(女声化なら+12、逆なら-12)
   ・「Formant」もお好みで(女声化なら+方面、逆なら-方面)

作り方3 打ち込みをオクターブ下げる&GEN変更(女声化なら64より小さく、逆なら64より大きく)
 おそらくもっともメジャーな方法


TranseGEN2.png 
  メリット
  ・割と楽

  デメリット
  ・たいてい推奨音域外なので音質・声質は甚だ悪い

作り方4 PBS=12 PIT=8192(男声化なら-8192) GEN変更
 今回私が使った手段。

TranseGEN3.png 
  メリット
  ・他のどれよりも音質・声質が良好
  ・特別難しくない

  デメリット
  ・調声の時はPIT・PBSはいじらないようにしないといけない(PITをいじった場合はこちらの記事を参考にしてください。超めんどい。)

私のお気に入りは4です。


くろ州の合成音声備忘録


VOCALOID調声中級 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

kokoneのファルセット回避・声質を変えずにキーを変える

2016.11.18(12:56) 116

kokoneのいいところは安定したファルセットです。クロスシンセシスでファルセットできるようになったV4ライブラリもありますが、kokoneが最も自然にファルセットしてくれます。

しかし、いろんな都合上「ここではファルセットになってほしくない」というときは多いと思います。

また、ほかのVOCALOIDでも声質を変えずにキー変更したいことがあるかもしれません。

ぶっちゃけボイスチェンジャーのVSTエフェクトでピッチシフトするのが楽ですが気に入らない結果になることもあります。

そんなときの対処法。今回は①PITを少しでもいじっていること②PBSが一定である(曲中で変化しない)ことを前提とします。

1.調声は先に済ませておく(PITは基本いじらず母音分割でピッチカーブを描くと楽)

PitShift1.png
今回は全くPITをいじってない 

!注意! PBSは常に一定にしておかないとあとで超絶困るのでPBSは一定で

2.ファルセットにしたくないところがファルセットじゃなくなるまでフレーズごと(もしくはパート全体)のノートを下げる

PitShift2.png 
キーを3つ下げてます。

3.下げたキーをXとする(キーを3下げたら X=3)

4.PBSをXの分だけ上げる(プログラム的に描くと PBS = PBS + X)

PitShift3.png
今回は元がPBS=2 キーを3下げたので変更後はPBS=5

5.PITを遊楽団さんのParameterShifter{8192*X/(変更前のPBS+X)}上げる

PitShift4.png
 変更前のPBS=2 キー変更3なので 8192*3/5=4915.2上げます

PitShift6.png
 こうすることでファルセット回避ができます。(kokoneはD4くらいからファルセットになる。ノート自体がD4以下になっていればファルセットにならない)

6.PITを必要に応じて修正

……です!!

ほんとはPITを{変更前のPBS/(変更前のPBS+X)}で圧縮すればPITでの調声もそのまま再現できるのでやりたいのですが、ちょっと面倒なんですよね(TranceferControlを使います)。

PITを全くいじってないなら作業はもっと簡単になります(PBS=X、PIT=8192にするだけ)。

実はうまいことキー変更できないことがあります。その場合はノートを置いてないところでPITをぐちゃぐちゃ描くとうまくいく可能性があります。

これ、応用すると性転換もできます。計算かなりめんどいのでJobPlugin作りましょうか。


くろ州の合成音声備忘録


VOCALOID調声中級 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
  1. モーラとシラブル(拍・音節)の違い(12/08)
  2. 正弦波重畳方式(12/06)
  3. REAPER日本語化(12/02)
  4. 性転換亜種の作り方4パターン(11/20)
  5. kokoneのファルセット回避・声質を変えずにキーを変える(11/18)
前のページ 次のページ
前のページ 次のページ